MENU

ようこそ。アクティビティ創出都市 北広島へ。

(上図は2枚のポスターを並べて表示したものです)

いよいよ、2023年に待望の北海道ボールパークが、ここ北広島市に誕生します。
場所は「きたひろしま総合運動公園」。

広島町(現北広島市)では昭和45年(1970年)第一次総合計画において、運動や課外活動を
生活、都市計画に取り入れる「観光レクリエーション計画」の協議が始まり、
その後も幾度となく議論が重ねられてきました。

運動や課外活動をキーワードにみんなに楽しく集ってもらいたい、活動的に、健康的に暮らしてもらいたいという夢や希望の舞台が、この「きたひろしま総合運動公園」なのです。

そして平成30年、最初の計画からおよそ半世紀の時を経て、ボールパークの誘致に成功します。

しかしこれがスタート地点、入り口にしか過ぎないとわたしたちは考えています。
なぜなら北広島には、野球だけではなく、サイクリング、ゴルフ、ゴロッケー、パークゴルフ、
キャンプ、農業体験、スノートレッキング、スノーモービル…。
魅力的で屋外で楽しめるアクティビティ(体験)が盛りだくさん存在しているからです。

私達は、野球と一緒に、この北広島を余すところなく楽しんでもらいたいと思っています。

ようこそ。心躍るアクティビティを創り出すまち北広島へ。

外が楽しいまち北広島市が、野球観戦にやってくるあなたを、
さらなるアクティビティをもってお迎えします。